無料メール講座


勝てる!戦略営業術 無料メール講座

メールアドレスを入力し
「登録」を押してください。

工藤龍矢プロフィール


売れる仕組みプロデューサー。営業部門の業績向上・営業売上アップ・売れる仕組みづくりの専門家。営業コンサルタント。マーケティングコンサルタント。Webマーケティングコンサルタント。 1972年5月23日千葉県生まれ。39歳。子供2人。千葉県生まれ、埼玉県在住。 1996年慶應義塾大学経済学部経済学科卒業後、同年(株)博報堂入社。営業職として大手ビールメーカーのマーケティング広告戦略、セールスプロモーション戦略コンサルティングに従事。22億円の大型販促キャンペーン受注に成功し博報堂社長賞を受賞。 2000年ITベンチャー(株)ガーラ入社。営業、マーケティング担当執行役員としてホームページ制作・システム開発の営業・販売を統括。年商2億円を1年間で5.5億円まで伸ばすことに成功。ナスダック・ジャパン(現、大証ニューマケットヘラクレス)上場に寄与。 2005年1月1日ソフトブレーン・サービス(株)代表取締役社長就任。営業コンサルティング事業・Webコンサルティング事業で顧客獲得数1,000社超、年商7.8億円達成。営業/Webマーケティングの講演・セミナー・研修実績1,000回突破。 2010年7月SSGホールディングス株式会社設立、代表取締役就任。一般財団法人営業教育推進財団設立、代表理事就任。邁普利信息服務(大連)有限公司、董事に就任し中国ビジネスにも参入を果たす。

【公式】ホームページ


rogo170.png

http://www.eigyou.or.jp/

工藤龍矢Facebook


工藤龍矢Twitter


工藤龍矢Google+


工藤龍矢Google+

工藤龍矢の書籍

新刊『最強の営業術』(東洋経済新報社)

営業マン育成先生 野部ちゃんとは
大学1年生(19歳)のときからの付き合いです。
大学受験予備校の英語科のチーフが野部ちゃん
僕はその配下のメンバーでした。
その予備校では野部ちゃんがNO.1人気講師でした。

野部ちゃんは野村證券に就職。
富裕層・金持ち経営者・オーナーに
株を売りまくり営業成績TOPをたたき出しました。

僕は博報堂に就職。
代理店の営業マンとして、
広告をマシンのように作り続け、
社長賞をいただいたこともありました。

そんな野部ちゃんと、
いまSBSで共に頑張っています。

野部ちゃんが遂に、しでかしました。
東洋経済からの出版とは。
超一流出版社じゃないか。
何かコソコソ取り組んでいるとは思いましたが。
びっくり。
やられた。
スゴイ。
やばい。
印税スゴイのか。
俺の本より売れたらどうするよ。
独立する気か、野部ちゃん!
辞めるなよ。
負けそう(?)・・・

社内で勝負するなよって言われそうです。



ちょっと悔しいけど、いい本。
1,500円でいいのか?






【最近読んだ本の話の最新記事】

posted by 営業教育推進財団 代表理事 工藤龍矢 売れる仕組みプロデューサー at 2009/02/08/ 16:49 | 東京 ☀

| Comment(4) | TrackBack(0) | 最近読んだ本の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント

あんたの会社の決算酷いね

存在意義あるって言えんの?

Posted by てゆうか at 2009年02月10日 09:20

あなたの会社の決算はさぞかしいいんでしょうね?

Posted by IK at 2009年02月12日 23:05

>IK
少なくとも黒字だし、時価総額3億ちょいなんてことはない(笑)

Posted by 立派とも思わないが at 2009年02月13日 09:01

黒字は立派!

Posted by IK at 2009年02月13日 12:29

コメントを書く

お名前:[必須入力]

メールアドレス:[必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:[必須入力]


▲ページトップへ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。