無料メール講座


勝てる!戦略営業術 無料メール講座

メールアドレスを入力し
「登録」を押してください。

工藤龍矢プロフィール


売れる仕組みプロデューサー。営業部門の業績向上・営業売上アップ・売れる仕組みづくりの専門家。営業コンサルタント。マーケティングコンサルタント。Webマーケティングコンサルタント。 1972年5月23日千葉県生まれ。39歳。子供2人。千葉県生まれ、埼玉県在住。 1996年慶應義塾大学経済学部経済学科卒業後、同年(株)博報堂入社。営業職として大手ビールメーカーのマーケティング広告戦略、セールスプロモーション戦略コンサルティングに従事。22億円の大型販促キャンペーン受注に成功し博報堂社長賞を受賞。 2000年ITベンチャー(株)ガーラ入社。営業、マーケティング担当執行役員としてホームページ制作・システム開発の営業・販売を統括。年商2億円を1年間で5.5億円まで伸ばすことに成功。ナスダック・ジャパン(現、大証ニューマケットヘラクレス)上場に寄与。 2005年1月1日ソフトブレーン・サービス(株)代表取締役社長就任。営業コンサルティング事業・Webコンサルティング事業で顧客獲得数1,000社超、年商7.8億円達成。営業/Webマーケティングの講演・セミナー・研修実績1,000回突破。 2010年7月SSGホールディングス株式会社設立、代表取締役就任。一般財団法人営業教育推進財団設立、代表理事就任。邁普利信息服務(大連)有限公司、董事に就任し中国ビジネスにも参入を果たす。

【公式】ホームページ


rogo170.png

http://www.eigyou.or.jp/

工藤龍矢Facebook


工藤龍矢Twitter


工藤龍矢Google+


工藤龍矢Google+

工藤龍矢の書籍

『1億稼ぐ!メールマガジン 私の方法』石田健著、読んでみた。

『1億稼ぐ!メールマガジン 私の方法』石田健著、読んでみました。



この本、平成17年5月5日の発刊。
なんと8年前の本です。
8年前だよ、8年前。
ネットの世界で8年前なんて、7倍するから56年前だ。
ドッグイヤーだから7−8倍のスピードだからだ。
俺なんて、まだ32歳のときの本ですね。
しかも、ネットビジネスの本。

でも、いい本ですね。
非常にいい本でした。
本は学び、気づきをくれますね。

いま、メルマガ戦略を練り直し中。
ふと、「そうだ、あの本ざっと復習しておこうかな」と思ってざっと復習しました。
いい復習になりました。
非常にいい復習になりましたよ。


以下のポイントを書いておく。
【ポイント】
・メルマガの配信部数を増やす方法は3個
1)質の良いコンテンツをメルマガ配信しろ。クチコミで増える。
2)他のメルマガと相互紹介やれ(著書内に好事例掲載あり)。
3)有料広告を出せ。
・広告の出し方を工夫しろ(著書内に好事例掲載あり)
・配信部数も大事だが、質も重視しろ。
・メルマガ読者とコミュニケーションしろ。
・メルマガ読者と信頼関係を構築しろ。
・人間関係が出来たうえでの相互紹介。
・書きたいことを書く。
・理想とする自分を演ずる。
・メールマガジンという大きな水路を作る(不労所得創出のメカニズム)。

※たとえば、あなたがダイエットのウェブサイトを作りたいと思う。
ダイエットに関する総合リンク集をあなたの体験談コラム付で構築する。
そのとき、あなたは「ダイエットで成功した結果、
ダイエットに関する情報発信を始めた田舎のオバチャン」ではなく、
「全国の肥満で悩む女性を救う、ダイエットプログラム・プランナー」となるのだ。
あなたはすでに「田舎のオバチャン」ではなく「ダイエットプログラム・プランナー」だ。
今後あなたはどのような情報を、
ウェブサイトで発信すべきかを考えれば方向性がはっきり見えてくることだろう。
(本文p,207より引用)

メルマガで大切な6つのこと
1)読者にいつも新鮮な感動と、喜び、時には驚きを与える。
2)発行人の顔を前面に出す。
3)メルマガとは一方的な情報伝達ではなく、
  読者との信頼関係の構築であることを強烈に意識する。
4)一人ひとりの読者を大切にする。
5)無意味な相互紹介、懸賞広告は極力控える。
  最終的には有料広告も排除することを目的にする。
6)自分が何度も読み返したくなるメルマガを作成する。


追伸
本質は8年たとうが、変わらない。








【事業の事の最新記事】

posted by 営業教育推進財団 代表理事 工藤龍矢 売れる仕組みプロデューサー at 2013/05/06/ 14:55 | 東京 ☀

| Comment(0) | TrackBack(0) | 事業の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:[必須入力]

メールアドレス:[必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:[必須入力]


▲ページトップへ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。